岡山東店ショールーム

営業所リフォーム!

こんにちは! 岡山東営業所の山河(やまかわ)です。雨が降ることも増えて梅雨を感じるようになってきましたね。本日5月29日は在来のお風呂の解体を1日見させてもらいました。解体にどれだけの時間がかかるのか、壊したタイルやコンクリートを運んだりと作業がどれだけ大変なのかも知ることが出来ました。 バケツ約40個分、ガラ袋約30袋分。とてつもない量になってました。雨の中お風呂と駐車場を行き来して汗だくになったことは今後も忘れないと思います。

また4月に入社後初めてのリフォームを行った体験を報告したいと思います。

初めてのリフォームはなんと営業所の塀の塗装でした。

部材、下準備、足場の組み方、どのように進めていくのか。自分たちで考えることを前提としたものでした。塀の目の前は2~3メートルの水路がありどのように塗装を進めていくのか悩まされた点でした。

 

〇リフォーム前

20180529193529.png

苔が至る所に生えており、紙やすりで苔を除去する作業が大変でした。特に下部は苔が木の表面だけでなく内部に侵食していて落とすのに骨が折れました。足場は2つの脚立の間にに伸縮タイプの足場を通して作業がしやすくなりました。

色あせと苔で傷んだ印象を受ける塀でしたが、、、↓

 

〇リフォーム後

20180529192716.png

色のムラも少なく仕上げることが出来ました。! 打合せに始まり、養生や下地の補修、足場の設置、塗装を終えてリフォームの流れを直に体験することができたのは良い勉強になりました。仕事中のの先輩方から応援を受けながら岡山東・岡山西営業所の新卒2人で最後の方はペンキが無くなりそうになりながらも塗り終えることが出来ました。今後とも様々なリフォームを経験して精進していきたいと思います。

 


この記事を書いたスタッフ

ニッカホームfacebookページ