岡山東店ショールーム

浴室リフォーム

こんにちは。

岡山東営業所の山河です(^^

夏も終わり少し肌寒くなってきましたね。

季節の変わり目なので体調には気を付けてください。

 

本日は私が以前工事させて頂いた浴室リフォームを紹介させて頂きます。

写真が横向きですが御了承下さい。

 

 

《before》

10月19日 yamakawa

腰壁、床とタイルによる冬場の寒さ、タイルのヒビ、浴槽と洗い場の高低差など様々な事がお客様を悩ませていました。

1400×900というあまり無い寸法だった為、ユニットバス選びにも苦労しました。

 

《after》

10月19日 yamakawa

 

この度はタカラスタンダードさんのぴったりサイズで対応可能なユニットバスを提案させて頂きました。

冬場の寒さもユニットバスの気密性で寒さを感じにくくなり、浴室の高低差も解消して転倒の不安も和らぎます。

またタイルの床から磁気タイルを使用することで熱伝導が増し、お湯をかけただけでポカポカの床に変わります。

タイルの床と違い水に濡れても滑りにくい加工がされてますのでこれもまた転倒防止に繋がります。

 

 

これからどんどん気温も下がってくると思います。

寒くなる前にユニットバスの工事で温かいお風呂を満喫するのはいかがでしょうか。

 

気になることがあれば何でも気軽にご相談下さい。

ニッカホーム岡山東営業所を今後ともよろしくお願い致します。(^^)/

 


この記事を書いたスタッフ

ニッカホームfacebookページ