岡山東店ショールーム

希望叶った浴室引き戸

こんにちわ(^^)

岡山東営業所です。

 

本日は浴室のリフォームについてご紹介させて頂きます。

 

IMG_20211217_141401.jpg

 

こちら工事前の在来のタイル浴室です。

寒いという事と経年劣化で浴室の工事を検討されていました。

サイズは1200mm×1800mmの変わった寸法だった為、TOTOのマンション用のユニットバス1218サイズを

ご提案させて頂きました。

そこで仕様の話を進めてた際に

出来ることなら引き戸がいいなあ」という要望を

何度かお客様より頂いておりました(^^;)

浴室の扉の横には柱があることが多く、

中々解体前に柱を確認することが難しい場合が多いです。

しかし、お客様も引き戸に変えたい思いも強かった為、

私もお客様のご要望にも応えたかったので

工事前に天井を開口させて頂くことにご了承頂き

柱の状態や有無を確認させて頂きました。

結論としては、柱はありましたが「やすめ」という梁の補強をして柱を抜くことに至りました。

大工さんにも立ち会って頂いて確認が取れたので、僕も一安心でした。

 

工事着手まで引き戸への変更が可能か等、僕も悩んだ今回でしたが、

無事工事も完工しましたので、完工後のご紹介もさせて頂きます。

 

IMG_20220211_143444.jpg

IMG_20220211_143507.jpg

 

開き戸→引き戸へ変更出来たので、

開口が広く浴室への行き来もスムーズになりました。

 

また、浴室窓へ内窓をご提案させて頂いて寒さ対策と防犯性もばっちりです(^^)

 

 

 

お客様からも快適になりましたというご意見も頂けて

なにより引き戸へ変えれた事にお喜び頂けました(^^)

 

既存が開口が狭くても引き戸に変えられる可能性もあります。

既存の状態から同じタイプの開き戸や折れ戸を

選べば話は早いですが、引き戸に変えれる可能性も考え

しっかりお家の状態を確認すること今回の工事のように

引き戸へすることも可能です。

お客様も気になることはお気軽にお聞き下さい。

お客様のご要望に出来る限り寄り添ったご提案をさせて頂けたらと思います。

 

この度工事させて頂きましたお客様この度はありがとうございました。(^^)


この記事を書いたスタッフ

ニッカホームfacebookページ